環境への取り組み

当社は、美しい自然と清らかな水に恵まれた安曇野の地域と共に生き、クリーンなエネルギーとしての電池組立並びに関連する商品の販売・サービスの活動を通して、環境を保護するという観点から理念及び環境方針を定め実行する。

環境理念

我々は、環境の保護が全ての生物にとり重要な課題であることを認識し、企業活動のあらゆる場面において環境に配慮した活動を展開して参ります。

環境方針

  1. 原材料やエネルギーの効率的な利用と資源のリサイクルに努めます。
  2. 環境汚染の予防、地域及び地球環境の保護に取り組みます。
  3. 当社の環境側面に関係して適用可能な順守義務及び当社が同意するその他の要求事項を順守し、可能であれば自主管理基準を設定し、維持に努めます。
  4. 環境目標を設定しパフォーマンスを向上させ、継続的改善を進めます。
  5. 環境管理活動は文書化し、従業員及び当社のために働く人に周知し、改善の推進に努めます。
  6. 定期的に環境内部監査を行い、環境管理システムの有効性を評価し、システムの向上に努めます。
  7. この環境方針は公開し、地域の環境保護に貢献します。

適用範囲

組織名
ユアサ電器株式会社
所在地
本社・長野県安曇野市穂高8384-1
山梨営業所・山梨県甲府市上石田2-20-3
活動範囲
二輪車用電池組立及び
産業用電源装置・環境関連商品販売、据付工事、保守サービス
対象とする要員
①当社従業員
②当社の社員ではないが、当社と契約し、構内で、当社の事業の一部を請負い、社員と同様に仕事をする人

※ 活動範囲で示す範囲には次の活動を包含する。

ア. 二輪車用電池組立

二輪電池に関連し使用する設備・機器、工器具、部品等の設計、製作並びに関連する諸活動

イ. 産業用電源装置・環境関連商品の販売

販売、工事、保守サービス並びに営業活動に関連して付帯的に販売するその他の商品並びに営業活動に関連する諸活動

2017年4月1日
ユアサ電器株式会社
代表取締役社長 森重 昭孝