OMOTO

2016年7月入社 44歳
所属部署/営業部
ユアサ電器採用情報
入社動機
01

入社動機

安曇野の自然の豊かさと
人々の仕事への誠実さが決め手

前職の転勤で信州に配属となり、安曇野の豊かな自然とおいしい空気に魅せられました。最初の動機は「ここで暮らしたら良いだろうな」という思いでしたが、ユアサ電器で働く人たちと出会い、仕事に対する誠実さや人柄の良さに触れ、入社を決めました。この環境の良い安曇野を拠点に仕事ができる喜びを感じながら顧客の拡大に努めています。

また、休日には妻と一緒にドライブやショッピングに出掛けることも増え、四季の表情が美しい安曇野での暮らしを満喫しています。

仕事
02

仕事

組合活動を通して
社員が働きやすい環境に

営業部に所属し、非常用電源装置などバックアップ用の産業用電池や小型電池などの紹介をしています。お客様は官公庁や病院、会社、個人など幅広く営業を行い、顧客を広げています。
長野県内では「GSユアサ」の名前を出すと、すぐに「あ、ユアサ電器ですね」と分かっていただけるので、非常に営業活動はしやすいです。また、前職での経験を生かして自由に仕事をさせていただいています。良い結果に表れた時は、査定や特別表彰などで評価していただけるので、モチベーションも上がります。

しかし、失敗もありました。
今だから笑える話ですが、実は機器の寸法を間違えて、製品が搬入口を通らなかったなんてことがありました。この時は上司や仲間の協力を得て何とか納めることができました。
当社に来てからは、直流電源装置の専門知識が身に付いた実感がありますので、今後はさらに顧客数を増やしていきたいと思っています。

学生さんへ
03

学生さんへ

資格があると有利
まずは自己アピールを考えて

営業の仕事は、自社製品のアピールをすることはもちろん、製品の完納までを担うので、さまざまな知識も必要となります。またお客様ごとに仕様が異なり、設置のためには設計者や業者さんとの調整も必要ですから、現場の進捗をみながら各所への指示を出す司令塔のような役割もあります。だからこそ、製品の納入完了までこぎつけた時の達成感は大きいです。
また、営業職とはいえ設置までの工程が把握できていると話が進めやすいので、電気工事士などの資格を持っていると有利です。入社後には営業マン研修や資格取得の補助などもありますから、仕事をしながらの取得でも大丈夫です。

まずは面接に向けて、自己アピールの準備をしておきましょう。それが営業の第1歩。ぜひ一緒に、世界に誇れるユアサ電器の製品を広めていきましょう。

世界トップシェアを
体感してみないか